facebookの使い方Q&A<facebookマニュアル>|facebook アカウントが止められた場合



facebookの使い方 アカウントは突然停止する!?

facebookを利用していて、突然facebookが使えなくなった方もいます。
突然facebookのアカウントが停止してしまったらびっくりしますね。
アカウントが停止する理由は様々です。
アカウントが停止になった理由を知り、停止になった理由が正しくない場合はfacebookに問い合わせをして、
アカウントを復活させて、友達との交流を再開しましょう。


facebookの使い方 アカウントが止められた場合

facebookではアカウントが停止する場合があります。
アカウント停止の場合は、それなりの理由がありますので、まずはアカウントが停止した理由を調べましょう。
facebookでアカウントが止められる大きな原因として、他の人に迷惑な行為を行なった
他の人を傷つける言動や嫌がらせなどを行なった
虚偽の名前を使用して登録した他の人や団体などになりすまして不快にさせる行為をおこなった
facebookを運営している会社から警告を受けたにもかかわらず禁止されている行為が続いたなどです。

facebookのアカウントが止められた場合、「アカウントが一時的に停止されています」と表示されていますので、
続行」をクリックします。
まずはセキュリティチェックを行います。
セキュリティコード」を入力し、「送信」をクリックします。
セキュリティチェックが終了した後は、アカウント承認のために、あなたの登録したメールアドレスに
セキュリティコードが送信されます。
セキュリティコードを送信」をクリックし、「コードが送信されました」と表示されれば、
あなたの登録したメールアドレスをチェックし、セキュリティコードをチェックします。
あなたのメールアドレスに届いた「facebookセキュリティコード」を入力し、「承認」をクリックします。
メールパスワードを変更と表示されますので、「続行」をクリックします。
新しいパスワードを作成して下さいと表示されますので、「新しいパスワード」「パスワードを確認」欄に
新しいパスワードを 入力します。
アカウントの利用が再開されました」と表示されればまたfacebookを利用することが可能になりました。

前のページ|NEXT ページ




目次 facebookの使い方 facebookを使いこなそう!あなたの知りたいことはここから検索